特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

ぼっちの力

 

f:id:dorami201:20190520161745j:plain

 

 

 

 

おはようございます( `ー´)ノ

 

今日も一日頑張っていきましょう!!

 

今日は「ぼっち」についてのお話です(#^.^#)

 

「ぼっち」というのは「ひとりぼっちのこと」です。

 

 

 

 

みなさんは一人でいるときと、みんなでワイワイするとのどちらが好きですか

 

私はどちらかというと一人の方が落ち着くんで好きですね( `ー´)ノ

 

やはり、あまり長いこといてると気づかれしちゃうんですよね。

 

「ぼっち」って一見、孤独で悪いことのように思われがちですが、

 

わるいことばかりではないのです。

 

「ぼっち」のいいところ

①他人のことを気にしないでいい。

まずはこれ。一人でいてるときは相手のことを気にしなくていい。

自分のことに集中できるのです。

何より自分のやりたいことに時間を費やすことができます。

他人に振り回されず、自分のやりたいことをやれるっていうのは

「ぼっち」最強の強みではないでしょうか。

 

②判断力が通常の人より長けている。

「ぼっち」の人は一人ですごすことが多いので、

誰かに相談する機会も少ないため、比較的、自分で判断することが

求められます。結果、通常の人より判断力が長けてることが多いです。

個人で考え、個人で判断しないといけませからね。

 

③追い込まれたら、強い!!

判断力が長けているに連動していることなのですが、

「ぼっち」は、追い込まれたとき強いです。

確かに、サラリーマンや学校みたいにみんなでつるんでいるときは、

あまり能力は発揮されないかもしれませんが、

いざ、分裂したりしたとき、強みが発揮されます。

なんせ、「みんな、どうしよ、どうしよ!!」ってなっているうちに

個人でさっさと判断して、動いちゃいますからね( *´艸`)

 

いかがでしたでしょうか??

 

まあ、「ぼっち」もこのようにわるいことばかりではありません。

 

ただ、私も「ぼっち」の方が落ち着くんで好きなんですけど、

 

「ぼっち」になりすぎには注意したほうがよさそうですね。

 

はい、ではまた明日!!

 

今日のまとめ

 

・「ぼっち」は悪いことばかりではない。
・「ぼっち」の強みは自分に対して時間を費やすことができ
   自分を追求することができる。
・「ぼっち」になりすぎは注意です。バランスよく!!