特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

新潟で震災がおこる"(-""-)"~被災者が語る関西の震災からちょうど1年~  後編

 

f:id:dorami201:20190619234438j:plain

 

 

おはようございます。わん吉です。

 

昨日の記事の続きです。

 

6月18日 新潟県村上市震度6強の震災がおこりました。

 

丁度、1年前 2018年6月18日 大阪北部地震がおこり、

私も被災者になってしましました。

 

その体験談をお話します。

 

通勤中、満員電車の中で震災がおこったわけですが、

途中で降ろされ、なんとか、それでも10キロの道のりを

歩いて、なんとか会社に到着!!

(ここまでは昨日のお話)

 

 

前編はこちら↓

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

会社についたのは、朝7時くらいに家を出て、12時なんで( *´艸`)

なんと、家を出てから5時間後くらいでした。t

 

店舗の外装はけして、倒壊してるところはなかったのですが、

店の中にはいると、びっくり!!

 

 

内装の壁がすべて剥がれてる( ゚Д゚)!!

商品や陳列棚が倒れている( ゚Д゚)!!

排水管が壊れて、売り場に水が流れてきている( ゚Д゚)!!

上から崩れた建物が什器に突き刺さってる( ゚Д゚)!!

ガラス棚がわれている( ゚Д゚)!!

 

 

ほんとにこれが現実におこっていることなのかって

信じれないくらい!!普段自分が働いているお店が大惨事だったんです。

これでは、店をあけれないはずだ・・・。

 

ただただ、ほんまに営業時間じゃなくてよかった。

営業時間であったなら、間違いなく死人がでているとこでした。

 

お店には近くに住んでいる従業員のみなさんが集まってました。

遠くの従業員さんは電車がこなかったので、これなかったみたいですね(>_<)

 

みんなには、梅田から10キロ歩いて来たって言ったら

すげー驚かれました('ω')

 

で、とにかく、みんな初めての出来事なんで、なにからやっていいのか

さっぱりわからんのですよね('ω')ノ

 

とにかく、上の方の指示に従いながら、

みんなで作業復元していくんですが・・・。

 

まあー進まないんですよね。

いかんせん、なれてないし、やったことないし、アナログ作業だし( ;∀;)

 

 

結局夜になったんで、帰ることなったんですが・・・

そこで、また恐ろしいニュース!!

 

 

帰る手段の電車が動いていない( ゚Д゚)

 

どうやって帰ればいいんだぁ~( ;∀;)

 

会社から家まで20キロもあるんです。

これはさすがに歩いてかえれないかな・・・。

ラソンランナーならわかるんですが、残念ながら最近そんな

走り込みしてるわけでもない。

漫画喫茶にでも泊まろうかとおもったんですが・・・

 

見つかりました( *´艸`)帰れる手段!!

自転車屋さん見っけた!!

 

「買えますかぁ~('ω')ノ??」っていったら

「買えますよ(#^.^#)」ってなことで!!

1万円で自転車を購入!!

 

これまた2時間くらいかけて、帰りましたとさ(>_<)

 

行きは徒歩10キロ

帰りは自転車20キロ!!

まさにトライアスロンな1日でした!!

 

家も嫁も無事だったし、電気もついてたし!!

ちなみに、携帯のヘルスメーターみたら

万歩計は30キロくらいをさしてました。

 

その後1週間くらいして、なんとか店も開けれてることに!!

貴重な経験と共に、二度と経験したくない経験でしたね。

復元するのがまあ、大変なこと!!

 

日々の日常があらためて、幸せなことんだって思い知らされました。

あと、備えあれば憂いなしです。

その後嫁と相談し、私は災害グッズを購入しました。

 

災害キット

山善(YAMAZEN) 防災バッグ 避難用アイテム30点入り レッド 32×16×43cm 大容量 取っ手付き YBG-30R

新品価格
¥3,170から
(2019/6/20 00:35時点)

充電できる 災害ラジオ

【第二世代最新バージョン】ラジオライト AngLink 懐中電灯 手回し充電 LED懐中電灯 非常ベル付き 災害用ラジオ iPhone Android スマホ充電可能 AM/FMラジオ機能付き 防水 災害対策

新品価格
¥1,899から
(2019/6/20 00:37時点)

後ね、LINEとかには必ず登録しておくようにしましょう。

普通の電話とかより繋がりやすいみたいなので!!

ご年配のお父さんやお母さんにも使い方教えとくといいです。

 

新潟では余震や津波がこれ以上おこらないように、

 

被害が増えないようにお祈り申し上げます。

 

神様、宜しくお願いします!!