特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

「働き方改革」って野球で例えるなら「9人を6人でやれ」見たいなことよな!!

f:id:dorami201:20190703234217p:plain

 

 

おはようございます。わん吉です( *´艸`)

 

今日は「働き改革」について、考えてみました。

 

昨日、職場の友達と飲み会をしたんですけどね!!

ちょうど、そのような話になったんです!!

 

 

「働き改革」って野球で例えるなら、

「9人を6人でやれ!!」見たいなことよな!!

 

職場の同僚 「いやー、最近人減らされてね~( ゚Д゚) 忙しすぎてたまらんよ」

 

私     「それ、まじでわかる。人減ってもそのままやしなぁ~、

       不景気やからしょうがないのもわかるんやが、

       かといって、残業もつけたらあかんっていわれるし、

       じゃあ、どうすればいいんだよ~って感じだよな( 一一)」

 

職場の同僚 「それがさー、どうもそれがうちの会社だけじゃないみたいやねん。

       人減っても売上を維持するんや!!っていわれるんやが、

       正直、正気の沙汰じゃないというか・・・、どう考えても無理やん」

 

私     「上司も無理なんわかってて、言ってる人もいれば、まじで

       なんとかなるやろって言い放つ人いるからこわいよな。」

 

職場の同僚 働き方改革ってさ、野球とかで例えたら、9人でやることを

       6人でやれってことよな(笑)」

 

私     「まさにそれやな!!ピッチャーは投げたらすぐに外野に走る!!

       とかキャッチャーは打たれたらすぐショートまで走る!!とか

       そんな話よな!!」

 

職場の同僚 「外野は3人おったとこを2人で守って、内野は4人を3人で守って

       工夫することによって・・・っていうかこれは工夫ではなく

       無茶してるだけなような」

 

2人     「それをやれといっている会社も会社やが、推奨してる国も

        もはやオワコンですな~( 一一)」

       

 

 

「働き改革」は国と会社がリーマンに押し付けた無茶な改革!!

 

結局、私が思うに、「働き改革」っていうのは、

 

リーマンに押し付けた無茶な改革ってことでいいですよね!!

工夫しているのではなく、無茶させてるだけじゃん!!

 

っていうことで、あまり、まともに付き合わず、ここに関しては

やり過ごすことにしようと思いました!!

 

なぜ、そんなもんに付き合わなきゃならんのや!!

 

そう思った、まあまあ楽しい飲み会でした(#^.^#)