特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

うまくいってるときは、周りにたくさん集まる。一番大切なのは、どん底のとき、誰がそばにいてくれたかや。

f:id:dorami201:20190821011152j:plain

 

 

おはようございます。わん吉です。

 

今日はノムさんこと、元プロ野球選手で名監督として

名をはせた野村克也さんの名言についてです('ω')ノ

 

頭脳はなノムさんだけあって、名言も多数あるんですよね。

 

・「どうするか」を考えない人に「どうなるか」は見えない

 

・好かれなくてもいいから信頼はされなければならない。

 嫌われていることを恐れている人に、真のリーダーシップは取れない。

 

・楽を求めたら、苦しみしか待っていない。

 

・「恥ずかしい」と感じることから進歩ははじまる。

 

 

その中で私が一番心に残っているのが・・・

 

うまくいっているときは、周りにたくさん集まる。

だが、一番大切なのは、どん底のとき、誰がそばにいてくれたかや。

 

ずばり、これですね。

そうなんですよ。みなさんも体験したことあるかもしれないんですが、

わたしもこれ実体験したことあるんで、すごく気持ちわかる。

 

上手くいってるときはね。みんな自分のまわりに集まってきてくれるんです。

でも、人間なんてそんなものかもしれないんですが・・・

 

わたしも職場で経験したことがあるんです。

別に派閥争いをしていたわけでもないんですが、

当時、お局みたいな女性社員さんがいらっしゃったんですよね。

 

圧倒的!!ボスキャラ(笑)!!どうも私とはそりが合わなかった。

私的に関わる気もなかったんですが・・・

 

自分の息がかかったやつには優しいわりに、

自分の意見のあわないやつにやたら厳しい。

 

当時やたら嫌がらせされましてね( *´艸`)

そないに人のことが気になるかねーって思いながら

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

それでも俺も、あんまりその人に興味がなかったんですが

また、それがあまり面白なかったみたいで。

 

また、嫌がらせをうけたりと、はい('ω')

それが結構つらかったわけで!!

 

その結果、私的にサラリーマンの生態に興味がなくなってしまったわけです。

 よくそんな相手を引きずりおろしてまで、

自分が上に上がりたいとおもうよなって、サラリーマンなんてくだらない

生態だって・・・

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

昇進試験もきたんですが、そんな管理職にむかっていくのも

正直くだらんかったんで、断ってしまった(笑)

 

管理職より独立を目指すようになった!!

まあ、お陰様で見返してやろうっておもう。

力にもなってるわけです、はい。ありがとね、本当に('ω')ノ

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

 

一番つらいときに、どん底の時に誰かそばにいてくれた人は

今でも覚えている!!

 

あの時は本当につらかったかな。

 

仲間かなって思ってた人たちも違うかったみたいだしd( ̄  ̄)

 

でも、一部である程度自分の味方になってくれる人もいたりしたんで・・・

そこは本当に感謝している。

 

そして、いつの日かその人たちに恩返しできるくらい自分が力を

持てるようになりたいっておもった!!

 

一番自分のことを心配してくれている人は、どん底の時横にいてくれた人!!

これだけはみなさん覚えといてください('ω')ノ

 

コメントお待ちしてまーす( *´艸`)!!