特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

飯島愛さんの「優しくできるようになったのは余裕ができてから」という話!!

f:id:dorami201:20190820165501j:plain

 

 

おはようございます、わん吉です( *´艸`)

 

みなさん、この方ご存知ですか??

 

芸能界を突如引退され、2008年にお亡くなりになられた飯島 愛さん。

 

あまりにミステリアスな死に当時はいろんな憶測が飛び交った方です。

 

タレントされる前は彼女は波乱万丈な人生を歩んでおり、

 

ご存知な方も多いと思いますが、AV女優をされてた経歴もあるんですよね。

 

 

そんな波乱万丈な人生を生きた飯島愛さんが

とあるTV番組で語っていたお話

 

そんな愛さんですが、とあるTV番組でいってたお話が

すごく印象的でした。

 

「私も人にやさしくできるようになったのは

 ある程度、認められるようになったり、ある程度生活に困らなく

 なってから、それまではとてもじゃないけど、

 人にやさしくなんてできなかった・・・」

 

もちろん私が見てた、飯島愛さんはAV女優なんかとっくに卒業した後

バラエティにひっぱりだこの愛さんでしたんで、なんかその言葉に

当時の私は凄いひっかかったんですよね。

 

やはり、余裕をもって生きるべきなのでは!!

 

いままで何度か記事にさせてもらったんですが、

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

やはり、余裕やゆとりをもつことで

人にやさしくできたり、自由な選択ができたり、

大らかでいられるんではないだろうか??

 

私も学生のとき社会人のとき、とにかく自分に自信もなく、余裕もなく、

そして、お金もなければ、社会で戦える自分の武器すら持ってなかった!!

 

そんな私が誰かに優しくできるかというと到底できなかった。

 

というより、こんな何ももってない私なんかに優しくされるほど、

他の人が弱いとも思えなければ、助けてもらいたいとも思ってない

と私は認識をしていたのだ。

 

でも、少なくとも今は・・・

 

 

 

金持ちとは言えないけど、それなりに蓄えもできて、社会人として

12年間やってきた自身も多少なりともある。

 

だからこそ、余裕もできて、

周りにも気配りができて困っている人がいたら

手を貸してあげたいとも思うんです。

 

 

人なんて本当に小さい生き物よね( 一一)

ここからはさらにみなさんに聞きたい!?

 

 

こっからはさらに私の偏った意見なんですが・・・

 

綺麗な女性(もしくはかっこいい男性)が石につまづいてこけたとしましょう。

自分が職なし、金なし、ヨレヨレのTシャツきたおっさん(おばさん)だったとしましょう。

そんな自分が綺麗な彼女(かっこい男性)に手を差し伸べることができますか??

 

少なくとも私はできないかな。

仮に差し伸べたとしても、無視される気がしてならないから。

後で、クスクス笑われてそうな気もするし・・・。

学生の時や社会人の初めの頃の私の心情はいつもこんな感じだった。

とにかく自分に自信がなさすぎた・・・。

 

だから、私は常に余裕のある暮らしをしたいし、

自信をもって生きていたい!!

 

みなさんはどうおもいますか~('ω')ノ

よかったらコメントしてください( *´艸`)