特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

お客様の勘違いや不手際はけして謝らなくていいんですね( 一一)

 

f:id:dorami201:20191008164849j:plain

 

 

おはようございます、わん吉です。

 

今日は、結構反響の多い 大人気な回!!

販売員 わん吉の実際あったクレーマートラブルの回です。

 

今までの記事はこちら

よかったら読んでみてね(*^▽^*)

www.tokuniyarukotonaikara.work

www.tokuniyarukotonaikara.work

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

今日は 

お客様の勘違いや不手際はけして謝ってもらえない件

についてです。

 

仕事中にこんな電話が私のピッチにかかってきました。

わん吉 「はい、ありがとうございます。(会社名)でございます。」

お客さん「あんた、私が買った後にすぐ値下げしたやろ(; ・`д・´)

     めっちゃ感じ悪いで(; ・`д・´)」

わん吉 「はい??なんのことでしょうか( 一一)??」

お客様 「知ってるんやから、私が行った後に値段さがってて物凄く

     気わるかったんやからな(; ・`д・´)」

 

全く身に覚えもなければ、朝10時開店で11時にTELがかかってきました。

そんな時間に値段をさげることなどほぼ考えられなかったし、

なにより値段下げの指示を私がせずにパートさんがやっているなんてことは

絶対にありえないんですよね(;´・ω・)

 

わん吉 「そんなことないとおもうんですが・・・( 一一)

     何かの勘違いじゃないですか??」

お客様 「そんなことないわ(; ・`д・´) そんなにいうなら今から行って

     確認しに行くからな(; ・`д・´)」

わん吉 「は、はぁー(勝手にどうぞ( 一一)」

 

で、30分後くらいにお客様がきて、

お客様 「ほらー値段下がってるやないの(; ・`д・´)」

 

確かに同じ商品で値段が違うかったんですが、

そこにはね、値札にきちんと色別値下げ と表記が書いてあった。

 

わん吉 「お客様、こちらは色別値下げの商品です('ω')

     ちょっとわかりにくかったですかねーごめんなさいね(;´・ω・)

     けして、今日値下げしたとかじゃないんで」

と一応愛想よく対応しときました( 一一)

 

お客様「ならいいのよ(; ・`д・´)」

って言い放って立ち去って行った!!

 

私が言いたいのは

ならいいのよじゃねーよ(; ・`д・´)

お前が勘違いしたせいで、なんで、私がそんなに怒られなければいけないのか。

「勘違いしてごめんなさい」くらいは言うべきだろ。

 

それが言いたくないなら、クレームつけるにしろ、やんわり言うなり

言い方くらい気をつけてほしいもんだ(; ・`д・´)

 

 

たまにいらっしゃる決めつけるお客様!

 

 

以前もありました、ご年配のお客様で

お客様「今日は入っていた大きなチラシの商品どこ('ω')ノ??」

 

わん吉「(今日チラシなんか入ってないよな( ゚Д゚)) 

    ・・・本当にうちですか??今日うちは入ってないですよ」

 

お客様「入ってたよ、チラシ(; ・`д・´)」

わん吉「いえ、入っていません。うちじゃないですよ。」

お客様「(貼ってあるチラシみて)ほら、あのチラシのやつ(; ・`д・´)」

わん吉「そうですかーそれ、専門店さんって書いてますけどね(*´▽`*)」

 

なんで、決めつけるん!!

 

 

勘違いする、この手のお客様に言いたい!!

なんで、決めつけるんだ!!何の自信なんだ!!

従業員よりお前たちの方がうちのお店のことをわかっているという

自信でもあるというのか・・・

 

私も自分の勘違いの可能性が0でないので、やんわり言うようにはしている。

万一があってはいけないからだ。

 

あなたたちお客様はやはり、従業員なら多少なりとも失礼なことや

失言を言っていいと思っているからそんな言い方になるんじゃないのか!!

 

としか思えないのだ。お客さんと店員が対等な関係になる時代は

私達の時代にはこないかもしれないが、

自分は少なくともそういうことをしないと決めてます。

 

みなさんはどう思いますか??

コメントお待ちしてまーす('ω')ノ