特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

現代では現実主義者は病みやすい~なら楽観主義者でいよう!!~

f:id:dorami201:20191025013724j:plain

 

こんばんは。わんきちです。

 

今日は、前向きなお話の回です( *´艸`)

 

あなたは、現実主義ですか、それとも楽観主義者ですか('ω')ノ

 

 

私は比較的、現実を直視してしまうタイプなんですよね。

 

 

現実主義者が病みやすい!?

 

私と同様現実を直視しやすい人は自分を客観的にみれたり、

 

周りに合わせて空気を読めたりするんで、けして悪いことばかりではないのですが

 

今の世の中、結構世知辛いことの方がおおい時代なんですよね。

それを直視できてしまうということはですよ。

 

暗い未来や頑張っても、努力しても世知辛い現代をそのまま捉えてしまうことに

なってしまいます。

 

結果、現実を直視できてしまう能力があることによって、

病む可能性が高いのです。

 

 

なら、いっそのこと楽観主義者でいよう!!

 

そうです。現実主義で病みやすいというなら、

いっそのこと現実主義をやめて、楽観主義者でいようじゃありませんか!!

 

「会社が潰れたらどうしよう」

「将来また消費税があがったどうしよう」

「ボーナスなくなったらどうしよう」

「病気になったらどうしよう」

とか、考えだしたらキリがない( 一一)

 

先言っておくが、対策や準備をするにこしたことはない。

ただ、もし、本当に起こったとしてもだ!!

「そんなもんどうとでもなる( `ー´)ノ」

この考え方が大事だと思う!!

 

「会社が潰れたらどうしよう」→「働き口をみつけたらいい」

「将来また消費税があがったどうしよう」→「貯金や節約をしとけばいい」

「ボーナスなくなったらどうしよう」→「副業やポイ活すればいい」

「病気になったらどうしよう」→「治療に専念すればいい」

 

そのために事前に対策や備えを怠らないこと。

そして、おこったとしても

「そんなもんどうとでもなる( `ー´)ノ」

 

これでOKだ!!

現実を見つめすぎるそこのあなた、

明日から、いや今日から楽観主義でいこう('ω')ノ

 

また、次回です(#^.^#)