特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

私は腰かけサラリーマン~いつからこうなったんだろう(*´▽`*)~

f:id:dorami201:20191113224640p:plain

 

おはようございます、わん吉です( *´艸`)

 

いきなりなんですが、34歳にして、わたしは昇進試験を断り

腰かけサラリーマンを選んでしまったんですが・・・

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

わたしはいつからそんな考えになったんだろう( 一一)

ってふと思ってしまった。

 

まあ、元々管理職にはむいてなかったのかもしれながいが・・・

少なくとも、1年目からそんな奴じゃなかった気がする。

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

 

 こんな記事書いたのも、今の会社や社会に矛盾を感じているからなんですけどね。

 

昔はもっとキラキラした目で、こんな感じで⇒°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

頑張っていた気がする。

 

1年目~2年目とかはとにかく上司に評価されることが嬉しくて、

すごい頑張ってたと思う(*^▽^*)

 

「良く売れたなぁ」とか「全店で何番目の売上」とか「予算達成( *´艸`)」とか

それを糧にすごい頑張ってた。

 

ところが、会社の事情で出世ができなかったんだよね( 一一)

当時から会社は右肩下がりだったうちの会社。

会社の仕組みが変わりポスト制になったんです。

 

要は青天井でみんな上がってたんですが、急にポスト制がひかれてね。

そこから全然上がれなかった。なんせポスト制だから。

誰かが辞めるまでは上がれない。

 

後1年、年次が早かったらすんなり上がれてたのに。

サラリーマンとはそんなもんでな。

私達がどんなけ頑張ろうと会社の方針やら業績に

左右されるのがサラリーマンなのです。

結局、私の1~3年の頑張りはそんな仕組みのせいでペシャと

つぶされたのでした( 一一)

 

当時はめっちゃ腐ってたな。もう、頑張っても、全然あがれないんだもの。

そこから上がれたのが3年後。もう腐りに腐りきってた。

 

上がれたのは嬉しかったけど、素直に嬉しいとは思えなかった。

上がれたのは誰かがたまたま辞めたから、空いたポストに私が

たまたまはまれただけ。

 

うちの会社では能力なんて関係なかった。

それでも辞めて何するとかもなく、残ってしまった。

 

次の昇進試験も来たけど、それがトラウマで断ってしまった。

なぜなら、前回の昇進試験に受かって、私が昇進できたのが

4年後なのだから(/・ω・)/

 

試験受かって、4年後・・・ってバカにしてるとしか思えんかった。

もう、サラリーマンで頑張るくらいなら、私は独立か、副業を頑張りたい

そう思うようになってしまったんだ。

 

これも運命かもしれないが、もう、私は今の会社を信じれない(-_-メ)

したたかに、したたかに、自分の未来を自分できりひらこうと思います(*^▽^*)

 

では、また、次回('ω')ノ