特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

女性は何故結婚や出産するの?

 

f:id:dorami201:20191218210258j:plain

 

 

おはようございます、わん吉です( *´艸`)

 

近年、日本では独身で一生を終える方が増えているそうですね。

 

今日は、結婚する女性について考えてみようと思います。

 

 

女性は何故結婚するの??

 

こんな記事書くと、女性から反感をうけそうで、炎上が怖いのですが、

まあ、そこまで大きなブログでもないので問題ないかなって

書いちゃいます。

 

そして、何より少なからず、そういった考えを本音でいえないにしろ、

0ではないと思うんだろうが、いかがだろう??

 

私がなぜ、そんなことを感じたか。

 

うちの会社も今状況的に非常に厳しい。そして、嫁の同じ会社で働いていた人が

辞めるような状況になったそうな。

そうなると、嫁の仕事が増える可能性があるそうで。

 

すると、急に嫁が・・・

「私ももう辞めたい・・・(;´・ω・)っていうか子供つくらへんの(;´・ω・)??

 作るって言ってたじゃん(/・ω・)/ねえねえ・・・('ω')」

いやいや、待て待て。子供を作るのは別に悪いことではない。

ただ、もしお前が今の環境から逃げたいだけなんだったら

それはお断りだ。

 

俺やその赤ちゃんはお前の環境から逃げたいための道具に使うのは

辞めてほしい。

本人にそのつもりはないのだろうが、そんなことを急に無意識に

いってきたんだから怖い。

 

 

そんな嫁に対する対処法

 

そんな嫁に対する対処法なんですが・・・

「うん、わかった。じゃあ、赤ちゃん作るためにも

 もっとお金がいるな。もっと正社員で働かなあかんけど一緒に頑張ろうな('ω')ノ」

 

はい、これでOKです。

だって、赤ちゃんできるということは経済的に余裕がなくなるということ

なんですから。

 

 

早期退職とか何やら言うてる場合ではありません。

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

子供ができることも素敵なことだし、

私の夢を潰すのは別にかまいませんが、

嫁に対してもそれなりの覚悟をもってほしかったので、

確認しました。 

 

 

男は一緒に頑張ってくれる人を求めてしまう

 

 

以前、こんな記事を書いてしまった。

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

これが男サイドの本音だろうな。

なぜなら、こんな厳しい社会に嫁・子供を支えれるほど

男が強くないからだ。男が弱いのではない。

時代的に社会がサラリーマンが稼げない時代に入ってきているんだ。

 

そんな厳しい社会でなんとか給料維持や下がっても耐え忍んでいる中で

簡単に「あんたの稼ぎが悪いから」「あんたの頑張りが足らないから」

とか言われたらどうだろうか・・・

 

俺は、そんな嫁ならいないほうがいいとすら思う。

 

 

都合のいい結婚や出産を考えるのは辞めて!!

 

女性に言いたいのは、今の時代がそんなにあまくないということ。

確かに、この世にあなた一人をすべて、養えて我儘を聞いてあげれる

人も全くいないとは思わないけど・・・

 

そんなレベルの高い人はもちろんレベルの高い人を求めているわけで。

そんな人と出会って結婚できる確率もかなり低いだろう。

 

一般の人は大抵は年収300万~600万くらいの狭間でずっと戦っているのが

現状なんです。そんな苦労して頑張っている人が、「私は悠々自適で

楽して過ごしたい」って人と結婚したいだろうか。

 

私も一緒に働いてあげる( *´艸`)!!

 

「あなたの所得が低いなら、私も一緒に働いていあげる( *´艸`)」

「だから一緒に頑張ろう( *´艸`)」

「一緒に頑張るから子供つくろうよ(*‘∀‘)」

 

もし、そんなことを言ってくれる女性が現れたら、

早期退職なんて辞めて、

私は喜んで一緒に頑張ろうって思う!!

 

だから、ぜひ、一般人で結婚や出産を望まれるなら

そんな女性であってください。

 

やばい、炎上するな・・・ちょっと書きすぎたな( 一一)

また、次回(/・ω・)/