特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

携帯を格安SIMに変更したメリットとデメリット

 

Iphone, ビジネス, メール, 通信, スマホ, お知らせ, スマホ

 

 

おはようございます、わん吉です。

 

ついこないだこんな記事を書きました(/・ω・)/

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

そして、今回ついに、楽天モバイルにSIMを変更しちゃいました(#^.^#)

 

では、今回は格安SIMに変更したメリットとデメリットを見ていきましょう!!

 

格安SIMに変えるデメリット

 

 

①料金がバカ安くなる!!

 

大手DOCOMOから格安SIMに乗り換えることを検討していたんです(/・ω・)/

現在、DOCOMOユーザーでDOCOMO光含む12000円くらい

お支払いしていたんですが、なんか、月々そんなけ

支払うの馬鹿らしくなってきちゃったので、変更しようと思ったわけです。

 

楽天ヒカリでこんなオプションがあったりしたのも大きかったので、

お徳に乗り換えることができました。

「楽天ひかり」の画像検索結果

で、その結果、月々、

携帯代1480円+Wi-Fi代1800円=3280円+税!!

DOOMOから比べるとおよそ3分の1以上!!

1か月8000円以上浮いちゃいます(#^.^#)

年間で10万以上の節約本当に素晴らしい!!

 

ただし、1年以上経つと

携帯代2980円+Wi-Fi代3800円=6780円+税!!

急に倍以上になっちゃうんで、なんか急に高くなって気分・・・(;´・ω・)

また、考えないといけないかもしれません。

 

 

楽天ポイントもプレゼント

 

さらに楽天光に同時申し込みで、今なら申し込みの4か月後ながら

ポイントがこんなけついちゃうんでさらにお得ですね('ω')ノ!!

 

「楽天ひかり」の画像検索結果

 

 

 

 

格安SIMに変えるデメリット

 

デメリットを上げるとしたら、

 

①処理速度が若干遅い。

 

処理速度がやはり若干遅かったりもするので、そこはやはり格安SIMですね。

個人的には我慢できるレベルです。

 

②変更時に手数料がたくさんとられる

 

後、解約時にDOCOMOさんから事務手数料がかかったり、

楽天モバイルでも初期費用がかかったりするので

あわせて、なんやら手数料で10000円くらいとられちゃいます(;´・ω・)

 

③変更時の作業が面倒!!

 

変更するのに作業が面倒です。MNPを取得したり、手続きしたり、

家のWI-FIの設定もすべてやり直さないといけません。

これはかなり面倒な作業です。

 

 格安SIMに変更したまとめ!!

 

特に今のとこ問題なく(ストレスは多少あるかもしれないが・・・)

使えているので、ありですかね('ω')

 

特に変更したことによって、年間10万も節約につながるんだから

ありかなっておもってます(#^.^#)

ただし、1年後、金額が倍以上になっちゃうんで、ちょっと考えないと

いけないかもしれません(;'∀')

 

あまり、ころころ変えすぎて、携帯難民にならないように注意が必要ですね。

携帯買い替え時のみなさんは一度検討してみて(´▽`*)

 

また、次回('ω')ノ