特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

レインコート寄付とホテル無償提供が当然はいかがいかがなものか?

「レインコート」の画像検索結果

 

おはようございます、わん吉です(#^.^#)

 

大阪府の吉村知事の投げかけと頑張りに大阪市民たちが

連日応えていることは本当に素晴らしいことですよね。

 

わん吉も同じ関西人として誇りに思います。

 

しかしですね。レインコート寄付することやホテル提供を無償が

当然としてしまうことで、中に困る人も出てくるんでは・・・

とわん吉は思うわけなんです。

 

始め、吉村知事は

「買い取りますので、使用していないレインコートを譲ってください」

ってなっていたんですよね。

 

確かに、余力のある企業や人は寄付で構わないんですが、

実際は買い取ってほしかった企業や人もたくさんあるわけで

あまりにも寄付が当然!!なんて風潮が強すぎたら、

買い取ってほしかった企業や人は中々言いにくいものですよね( 一一)

 

「すいません、うちは、買い取ってほしいんですが・・・」

と手を上げにくいよな(;´・ω・)。

ということで協力するの当然みたいな流れができてしまいかねない。

 

 

同じくホテル無償提供も同じことが言えます。

できたら、コロナ感染者止めたくないが、お金もらえるなら、

「売上の補填にもなるし、従業員の給与を守れるかも」って

思って手をあげられたホテルも多いと思うんだよね。

 

だから、国もできるだけ、お金を支払ってあげてほしいし、

寄付とか無償提供が当然という風潮はやめてあげてほしいんだよね。

 

命も大事だが、みんなの雇用を守るのも同じくらいに大事なことだと

わん吉はおもうんだよね。

 

命あっても職を失うわ。

その後の雇用先も全然ない状況ならもう絶望しかないよね。

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

厳しいけど、みんなで考えて乗り越えていこう!!

また、次回です('ω')ノ