特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

14年働いて手取り22万なんやが・・・

 

「手取り イラス...」の画像検索結果

 

こんばんわ、わん吉です。

 

さてさて、今日はわん吉のお給料の話・・・

わん吉は新入社員からはや14年目の35歳。

 

今も尚、同じ会社で販売業をやっているわけなんですが・・・

未だに給料がそこまで高くもなく、手取りで22万+残業代

 

正直、今の時代ならこんなもんなんだろうか??

特に今の現代あまり残業をしているといい顔をされないので、

やはり出世するしか給料アップにつながらないです。

 

まあ、ここから見て取れるように

わん吉世代30歳~40歳代がこれくらいの給料水準なら

 

昔のライフスタイルみたいなことに

お父さんが1人で働いて、嫁や子供を養っていくってことは

できなくなるわけだよなってことと

下手したらそれによって子供を断念する夫婦がいるということだろう。

 

それに昔は偉大だったお父さん像も比較的小さくなるわけで。

だって手取り22万持って帰って、家で大きい顔していたらそりゃー

笑われもんですよね(*´Д`)

 

だから、やっぱり家事や育児は進んでやらないといけないとおもうんですよ。

しかし、こんな中で政治家さんたちはよくも「子供は3人以上作りなさい」

とか平然と言えるよな(;´・ω・)

 

もしこんな状態で子供3人も作ったとしたら、

ただの貧困層じゃないか( 一一)

 

うちの会社にもそういうええ加減で頭の悪い発言をする上司が

いることからして、やはり人間ってのは自分のことばかり考えている

低能なやつが多いということ。

 

そして、さらに恐いのが、こんなけ会社で働いても

わん吉よりも給与水準が低い人は5万といるわけで・・・

 

まさに、上を見たらきりないが、下をみたらなんぼでもそんなやからが

いるということなんですよね(;´・ω・)

 

 

一体どう生き抜いていったらいいのやら??

わん吉達世代や下の世代はやっぱり不安でしかないのですよ(*´Д`)

 

頼みの政府はまあ、あてにならん自分のことばかり考えている

政治家ばかりで日本をダメにするばかりだし。

 

まあ、もうご承知の通りやとおもうんやが、辛くても、

誰かが助けてくれることはほぼないだろう( 一一)

今の日本では一人で生き抜く覚悟がないといけないと思うんだよね。

 

企業に勤めていても、会社が終身雇用を約束してくれるわけでもない

わけですからね。

副業やポイ活をするのも一つの手段だとわん吉はおもうわけなんですよ。

 

 ちなみに、わん吉はコツコツと4年で100万貯めちゃいました(*´▽`*)

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

たったの4年で100万??少なっ(;´・ω・)

なんて思われる方も多いでしょうが。

 

正直全くないもないところから100万個人で生み出すって結構

大変なことなんですよ。

それに副業は会社がなくなってもなくならないわけですから

自分で伸ばせる要素もあるわけですからね。

 

何の能力もないわん吉からしたらありがたいことなんでね。

もっと精進していこうとおもいます。

 

さて、みなさんはお給料どれくらいもらってますか??

コメントお待ちしてます('ω')ノ

 

また、次回です!!