特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

梅雨入りの内輪揉め

「梅雨」の画像検索結果

 

おはようございます、わん吉です('ω')ノ

 

最近皆さんいかがお過ごしですか??

すっかり梅雨入りしてしまいました(;´・ω・)

 

ジメジメ模様でやはり気分も晴れませんね。

そんな最中、嫁と内輪揉めがおこってしまった。

 

ことの発端は嫁がいつもしてくれていたわん吉の洗濯を

放棄したんですよね(・_・;)

 

これ結構ショックよ。嫁が自分の分の洗濯だけさっさとすまして

わん吉の服だけおきっぱだったわけで!!

 

もちろん嫁には嫁の言い分があるのだろうが、

なんか一緒に洗いたくない( 一一)

って言われているようで凄くショックだった(;´・ω・)

 

しかもタイミング悪く、わん吉は雨の中

お昼に嫁と食べようとマクドナルドを買いに行った後に

気付いたんだよね(;^ω^)

 

こうなっちゃうとさーわん吉は「嫁の分も買ってきてるのにー(;´・ω・)」

となるわけですよ。

 

まあ、絶対洗濯を嫁がしなけりゃいけないというワケではないから

しょうがなくわん吉は自分の洗濯物を干すわけなんだが。

 

この時のわん吉の心理はというと

大半の人が経験したことのある心理になると思う。

 

「自分の方が多くお金を負担しているのに」

「自分だって与えられた役割(ゴミ出しや買い出しや皿洗い)

 をしっかりこなしているのに」

となるわけですよ(-。-)y-゜゜゜

 

 

 

そして、こうなるとね。

以前にも記事にしたが・・・

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

 

 どんなけ、はたから見たら素敵そうな奥さんでも・・・

何かをしてあげようという熱量はすごく冷めるワケ!!

多分お互いにね(;´・ω・)!!

 

もう、自分一人でいいんじゃね( 一一)とかそんな気分になるわけなんですよ。

お互いに思いやりや気遣いが出来てるときはいいのですが、

お互いに熱量が冷めてきた時が本当に離婚の危機だと思うんだよね。

 

だって、相手のことをもうどうしてやりたいとか思わないわけですからね。

何気ない洗濯ひとつが相手にとって負担でそれを放棄された途端

物凄い熱量が事実として冷めてしまったわけで。

 

こうならないほうがもちろんいいのは当然だが・・・

起こったことや思ったことはもうだれにも止められない。

 

離婚したいとまでは思わないが・・・

やはり他人なんだな(;´・ω・)

と認識させられるには十分なことで、

それがまた、わん吉にはショックだった"(-""-)"

 

人間なんて我儘な生き物だ!!と頭ではわかっていても

今回はちょっとショック過ぎた

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

 

梅雨入りはちょっと嫌ですね(;^ω^)

まあ、あまり考え過ぎず、時間が解決するのを待ちます!!

 

また、次回!!