特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

格安SIM楽天モバイルを実際に使ってみた感想

「格安SIM」の画像検索結果

 

おはようございます、わん吉です('ω')ノ

 

わん吉、2か月くらい前に携帯をDOCOMOから

楽天モバイルに変更したんですよね(/・ω・)/

 

 以前の記事はこちらから

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

メリット・デメリットは前回書き上げたんでね。

今回は大手のDOCOMOから楽天モバイルに変更した感想を

報告してみようかなと思います('ω')ノ

 

処理速度は遅い

「処理速度は遅い」の画像検索結果

 

まずは、これかな。はい、処理速度やはり遅くなります。

まあ、これはある程度予測できていたんでね。

とくに、みんなが携帯を使う時間

7時~8時  12時~13時 19時~20時

が比較的重たくなる印象。まあ、後は場所にもよりますかね。

 

しかしながら、楽天モバイルさんはちょっとした工夫がされている。

 

 

格安SIMは工夫されている

 

楽天モバイルは通信速度を切り替えできるから普段は低速で

使用してGBを節約!!混雑時は高速に切り替えることで

比較的スムーズに使えるように工夫されているのです。

 

「楽天モバイル ...」の画像検索結果

 

それに低速でもYOUTUBEは見れるから、そこまで苦じゃないですよ。

 

DOCOMOの時は20GBで契約してましたが、

ショップ店員さんにすすめられて、

わん吉楽天モバイル時は2GBに変更しちゃったんです(/・ω・)/

 

20GB→2GB!!

これは絶対無理じゃね(;´・ω・)と思っていたんですが、

基本低速でGBを節約しているからなんなら2GBでも

あまるくらい(/・ω・)/

 

それにお家ではWI-FI環境整えているから特に問題ありませんでした。

 

 

DOCOMO光→楽天光へ

「楽天光り」の画像検索結果

 

携帯会社を変えるということはWI-FIも同時に変更した方がお得ですよね。

結果、DOCOMO光から楽天光に変更をすることにしたのですが、

こちらも不安材料が正直ありました。

 

というのもWI-FI環境ひいといて、処理速度が遅かったらどうしよう(;´・ω・)

って思いましたよね( 一一)

DOCMO光と楽天光は同じ回線を使っているらしくてショップ店員さん

的には大丈夫といってくれててましたので少し安心。

 

こちらも2か月経ったので報告させていただくと

全然問題ありませんでした(/・ω・)/

 

 

 

格安SIMに変更した感想

「格安SIM 感想」の画像検索結果

格安SIMに変更して、2か月経った報告をしておくと、

 

確かに処理速度は少し遅いですが、

全然ストレスなく使えるレベルです。

それにメリット・デメリットでも書きましたが

料金がバカ安くなる!!

 

 DOCOMOユーザーでDOCOMO光含む12000円くらい

お支払いしていたのが 

楽天ヒカリでこんなオプションがあったりしたのも大きかったので、

お徳に乗り換えることができました。

「楽天ひかり」の画像検索結果

で、その結果、月々、

携帯代1480円+Wi-Fi代1800円=3280円+税!!

DOOMOから比べるとおよそ3分の1以上!!

1か月8000円以上浮いちゃいました(#^.^#)

年間で10万以上の節約本当に素晴らしい!!

 

ただし、1年以上経つと

携帯代2980円+Wi-Fi代3800円=6780円+税!!

それでも

1か月5000円以上浮いちゃう計算になります(#^.^#)

 

ということ、報告は以上。

やはり、よほどこだわりがない限り、わん吉は格安SIMをオススメいたします。

また、次回(/・ω・)/