特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

タイトルのまんま ただただ、「お金と前向き」に焦点をあてたブログです

社会的弱者は貯金しとけ~わん吉が貯金にこだわる理由~

小銭貯金でお金を貯めるコツ 入金を無料で済ませる方法とは? -

 

おはようございます、わん吉です(/・ω・)/

 

今日はお金の話です。

みなさん、日々貯金に励んでますか??

 

わん吉は毎回言わせてもらいますが、

2000万貯金達成しました!!

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

ところで、わん吉ってなんでそんなに貯金しているかというと、

早期退職を目指しているからなんですよ。

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

 

 

そして、早期退職を目指している理由が!!

わん吉が社会的不適合者だから!!

 

下手したら引きこもりやってたかもしれないような性格。

平のサラリーマンなんかやってるだけで、もうかなり疲れちゃうんですよ。

 

でも、それにも限界があります。

いつも仕事しながら、副業しながら、考えちゃうわけです。

どうやったらこの環境から逃げれるのか??

 

好きでもない仕事をお金をもらうためにただただやってます。

毎日毎日、上司・お客さんに頭を下げながら、

「こんな時間はやく終わってしまったらいいのに!!」ってね!!

 

でもよくよく考えたらもったいなくないですが・・・

自分が一番元気な時の時間をやりたくもないことにささげて

なんとか休日で憂さ晴らししたり、体を休めたり!!

 

挙句の果てに、昔みたいにたくさんのお給料がもらえるわけでも

終身雇用でもないんですよ(;^ω^)

 

やってらんねーですよね(/・ω・)/!!

 

社会的弱者の基準がワカラン : ゆさをぢさんの「されがまね話」

 

 

そして、わん吉的アンサーが

「だったら、せめて早くこの

好きでもない時間を短縮しよう」

っていう考えが早期退職を目指した目標なんですよね。

 

そもそも、学校時代からわん吉はすきではありませんでした。

「なんでいたくもない友達や先生と一緒に過ごさなければいけないのか??」

 

昔、親は私にこう教えました

「社会とはそういうものだから!!一人では生きていけないから!!

 将来社会に出てもそうやって(我慢して)生きていくしかないから」

 

今、ふとそんなことを思い出しながら、大人になったわん吉は思うわけです

「いざ、社会にでて、こんなに苦痛なのに。

 死にたいくらいい苦痛なときもあるのに。社会的適正もないのに。

 それでも本当に我慢して生きていくしかないのか??」

 それが、当然という親の言い分が未だに納得いかなかったんですよね。

 

もう限界そうなやつに、「頑張れ」は最終手段 

社会からの離脱(自殺)しか生まないと思うんですよ。

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

現になくなった三浦春馬さんとかもそういったことが原因だと

おもうわけですよ。

 

社会的不適合者のわん吉は思うわけ!!

仮に学校や職場に行きたくないなら

それをできるだけの力や

お金を持てばいいと思うのです。

 

例えば、サラリーマンが嫌なら、YOUTUBERとかウーバーイーツとかで

生計立てるのもいいと思う。

 

学校に行かないと決めた YOUTUBER ゆたぼんくんは

凄くいい例で!!現にYOUTUBEでお金を稼いでらっしゃいます。

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

それで学校に行かなくていい方法が選択できるんだからありだとおもうのよ。

 

そして、ゆたぼんくんみたいにぶっとんだ考えじゃないわん吉のような

不適合者もいると思うんだが・・・それならそれで一人でできるような

トラック運転手とかプログラマーのような仕事につくとか、

それができないなら、わん吉のようにとっとと貯めて

大嫌いなサラリーマン生活からドロップアウトすればいいと思うのよ。

 

だから、もう、無理して嫌いなことや苦手なことをやる必要もないと思う。

自分の得意なこと・好きなこと・できることを選べばいいと思うんだ。

 

兎にも角にも貯金があれば、大半のことは解決できます。

わん吉はそう信じてる!!

みんなも、貯金しようぜー!!今日はここまで。