特にやりたいことみつからないからお金と前向きにいきることだけを考えてみたブログ

「お金と前向き」に焦点をあてたブログ!!只今活動休止中!!

金持ちと貧乏人は何が違うか??

お金持ちと貧乏な人の考え方や行動の違い10選 – 社会人の教科書

 

こんばんわ、わん吉です('ω')ノ

 

さて、今日もお金の勉強をしていきましょうね。

 

みなさん、いきなりですが??

金持ちと貧乏人の違いってわかります??

 

これがわかってないと、お金偏差値が低いということになります。

 

生まれが金持ちとか貧乏とかも確かにありますが・・・

 

早い話

 

金持ちは貸している人!!

貧乏人は借りている人!!

 

令和のお金持ちと昭和のお金持ちはココが違う 学歴が低くても百億円超 ...

 

例えば、金持ちなら、

お金を銀行に預けてます。株や投資信託にお金を預けてます。

マンションを保有して貸していたりしているんです。

 

だから、勝手にお金が入ってくる仕組みができているんですね。

そう、不労所得というやつですね。

 

お金持ちは基本的にお金や資産を貸していることが

多い人をさします。

 

 

老後破産予備軍の方々へ…この7つの貧乏人マインドは今日限りで便器に流 ...

 

では貧乏人を見ていきましょう。

 

貧乏人はお金を借りたり、分割で車を買ったり、

マンションを賃貸したり、ローンを組んだり

奨学金を借りたりしています。

 

要は、金持ちと真逆に基本的にお金を奪われています。

しかも、借りているということは利子がとられているということ。

借りている分、割高で借りているんです。

 

何もしていないのに、生きているだけで

奪われる状態にあるということです。

 

貧乏人は基本的に借りることが

多い人をさします。

つまりは搾取されているということです。

 

お金について学ぶ。図解メモ『金持ち父さん 貧乏父さん』 | たかぎ亭

はい、ということで

貧乏人と金持ちの違いがわかりましたでしょうか??

 

生まれながらに貧乏でも、何の才能がない人でも

早くからきちんとした資産形成をしていれば

小金持ちにはなれます!!

 

 

www.tokuniyarukotonaikara.work

 

今現時点で、借りていることが多い人!!

そんなもんさっさと返してしまって、

貸す側にまわりましょう。

 

また、次回!!